ペットホテルフィルウ光が丘店の日々あれこれ byモフ猫太郎

看板猫・太郎が、フィルウ光が丘店で起こっているあんなことやこんなことをとりとめなく綴っていきます。トリミングやホテルに来てくれた子たちのご紹介や、手作りごはんやサプリメントのご紹介など、盛りだくさんなブログです♪

気負わずごはん

今回手作りごはんを食べているのは、フィルウの常連さんなのですが、
普段はドッグフードをお持ち込みいただいているのに、
今回は一泊二日ということでお食事を持たずにご来店。

そして、年齢も9ヶ月と半年という育ち盛り。
食べても食べても食べたがる、食欲底なしです。
さて、それでは腕を振るっていきますか、
ということで、できたごはんはこんな感じです。


ミキサー前

ミキサー後

【食材】
・肉類:牛肉、はたはた

・野菜:かぼちゃ、さつまいも、大根、白菜、えのき、人参

・穀物:白米

・調味料:塩少々

 

【調理】
1/野菜類を適当な大きさに切り、鍋で煮ます。
 煮立ったところで火から下ろし、保温鍋で数時間置きます。
 
2/牛肉は半生に加熱し、小さめに切ります。 
 
3/はたはたは内臓を取り除いて火を通して、
骨が引っかからないように細かめに切ります

4/お野菜と白米半分と肉類少々をミキサーに入れて、ペーストに。

5/ペーストと残りの白米、肉類をまんべんなく混ぜ込んで終了!



常連さんたちはにおいさえ付いていれば、
何でも喜んで食べてくれる子たちなので、気負わずごはんで行きました。

と、そうはいっても、以前持ち込みごはんがたりずに、
かさましで五穀米ごはんを食べさせたときに(もちろん飼い主様の了解は頂いています)、
うんちから消化されずに米粒が出てきたことがあったので
今回はごはんを柔らかめに炊いて、半分はミキサーにかけましたが^^;


そのおかげか、彼らの消化吸収能力が上がったのか、
今回の彼らのうんちには、未消化物は一切発見されず。

…あ!
サツマイモの皮がそのまま出てきて、「血!?」と思ってちょっと焦りました。

サツマイモは、皮ごと食べるととってもいい成分がたくさん含まれているのですが、
皆様も、サツマイモの皮には驚かないよう気をつけましょう!


それでは本日はこれで!


【ペットホテル フィルウ】
練馬光が丘店
http://www.filou.jp/


 フィルウのFacebookpage  ◆
 手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ
 
  フィルウ世田谷店のブログ  
三毛猫 花とゆかいな仲間たち

 

 フィルウのトレーニング(しつけ)ブログ 

   

手作り食初心者ごはん

本日は、前回に引き続き、根菜たっぷり手作りごはんのご紹介です!
美味しい鮭が手に入ったので、使ってみました♪
 

 
【食材】
・肉類:鮭 

・野菜:ごぼう、人参、じゃがいも、長いも、なめこ

・穀物:葛、白米

・調味料:塩少々

 

【調理】
1)野菜類を適当な大きさに切り、鍋で煮ます。
 煮立ったところで火から下ろし、保温鍋で数時間置きます。
 
2)鮭を加熱し、しっかり火を通します。加熱したので、なるべく骨は取り除きます。

3)葛練りをせっせと作ります

4)お野菜と葛をまとめてミキサーに入れて、ペーストに。

5)人肌程度に冷めてから、鮭の身をほぐし、まんべんなく混ぜ込んで終了!


今回のご飯は、「普段ドライフードを食べている子」用に作ったごはんです。

あまり神経質になり過ぎる必要はないのですが、
たま~に、普段食べていないのに突然手作りごはんに切り替えると、
下痢になったりする子がいます。


なので、今回、手作りごはん初心者さんには、
「葛」と「ミキサー」を活用して手作りごはんを作りました。
今回のレシピでは、鮭はミキサーにはかけずに混ぜこみにしましたが、
お魚やお肉は一緒にペーストしても全くかまいません。

今回別々にしたのは、なんとなくです(笑)

なんとなくというと怒られそうなのですが、
お肉やお魚がペーストされてしまうと
「食べた感」がないような気がするな~と勝手に想像しただけです^^;。


葛は、どんな体調の時にも使える、重宝食材なので、
常備しておくといいと思いますよ!
あとは、作り方にちょっとコツがあるので、たまに練習しておくと良いかもです…。

時間がたくさんあるのであれば、手作り食の初心者さんには
移行プログラムに沿って切り替えていくのもおススメですよ♪



これまた美味しかったかどうかは…ぜひ聞いてみたいものです。



それでは、本日はこれで!


【ペットホテル フィルウ】
練馬光が丘店
http://www.filou.jp/


 フィルウのFacebookpage  ◆
 手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ
 
  フィルウ世田谷店のブログ  
三毛猫 花とゆかいな仲間たち

 

 フィルウのトレーニング(しつけ)ブログ 

   

根菜中心 手作りごはん

こんにちは!

本日は、先週お泊りしていた子に出していたごはんを紹介します。
一度、「獣医師KONTANIの手作り食一問一答」
でもご紹介させていただきましたが、
改めて食材とレシピをご紹介させていただきますね。



【食材】
・肉類:豚肉 

・野菜:ごぼう、人参、里芋、さつまいも、干し椎茸、しょうが、海苔

・穀物:白米

・調味料:特になし

・サプリメント:ミツバチ花粉、マジカルパウダー、フィッシュオイル
 

【調理】
1)野菜類を適当な大きさに切り、鍋で煮ます。
 煮立ったところで火から下ろし、今回も保温鍋を利用します。
 
※余談ですが、保温鍋は非常に効率の良い調理器具です。
 加熱時間がかなり短いので、光熱費も浮くし、匂いもあまり出ません。
 そしてその上、半日くらい置いておくとしっかり火が通って、
 お野菜はくたくたになり、とてもつぶしやすくなります。

2)豚肉を加熱し、しっかり火を通します。

3)お肉とお野菜、穀物をまとめてミキサーに入れて、ペーストに。

4)人肌程度に冷めてから、サプリメントを加えてブレンドして出来上がりです♪


特に「皮膚にはこの食材!」というたいそうなものはありませんが、
この子の場合に意識したのが、
なるべく消化に負担がかからない食材と調理法を選ぶ
ということです。


○体をメンテナンスする必要がある子に対しては、
お肉もお野菜もなるべく火を通して使う
○なるべく食材を細かくつぶす(ざるでこせとは言いません)
○中庸に近い根菜類と、
イモ類の分量を少し多めにしてボリュームを出す
…くらいでしょうか。


お野菜は、可能であればいろんな種類のものをちょっとずつ混ぜて
使っていただければいいと思いますが、
別に一食につきお野菜3種類くらいでも全く問題ありません。
そのかわり、日によってお野菜の種類を色々と
変えていただければいいですね。


この子は、かなり好き嫌いなくなんでも美味しそうに食べてくれるので、
非常にごはんを作る方としても気が楽でした。
それでも、「なるべく美味しいものを食べさせてあげたいなぁ」
と考えてしまうものですね。

美味しかったかどうかは…ぜひ一度本人に聞いてみたいものです。


それでは、本日はこれで!


【ペットホテル フィルウ】
練馬光が丘店
http://www.filou.jp/


 フィルウのFacebookpage  ◆
 手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ
 
  フィルウ世田谷店のブログ  
三毛猫 花とゆかいな仲間たち

 

 フィルウのトレーニング(しつけ)ブログ 

    
記事検索
livedoor プロフィール
おススメ商品♪
【サーモス 真空保温調理器
 シャトルシェフ2.8L】

これがあれば手作りごはんも楽々!


【小型犬用歯ブラシ シグワン】

ブラシの毛が360度ついているので
とっても磨きやすいです♪


【カリカリーナ】

にゃんこ家具 爪とぎソファー
看板猫・花ちゃんもお気に入り♥
アーカイブ