* * フィルウNew BLOGフィルウ Q&Aブログスタート! * *  
 フィルウのスタッフ犬、スタッフ猫総動員で、
 皆様から「ちょっと気になる」ご質問にお答えします。
 ペットの気になる行動についてだったり、ごはんについてだったり、
 お手入れについてだったり、なんでもご質問ください!
 お待ちしていま~す。
 (ご質問はこちらのフォームよりお願いします)
* * * * * * * * * * * * * * * * * 
 

こんにちは☆太郎です。
暖かくなってくると、
じっとしているだけではつまらなくなってきますよね!


ボクも時々花ねえちゃんとお店で遊んでます。


といっても、花ねえちゃんが
ボクと遊んでくれるのはほんの一瞬…
ちょっと遊んでくれたからと調子に乗ると、
とたんに「シャーーー!!」
って怒られて、遊びは終了。
ああ、世知辛い…。


◎お知らせです◎
4/20(金)に開催を予定している
食育入門講座に1席空きが出ました。
急ですが、ご参加をご希望される方が
いらっしゃいましたらお知らせください。

申し込みフォームはこちらです↓↓



それでは本日のごはんのご紹介です!

まずこちらがわんちゃんのごはん


食材
牛肉、ピーマン、もやし、キャベツ、
にんじん、しいたけ、葛、白米、オリーブオイル

作り方
1.フライパンを熱し、オリーブオイルを
適量入れ刻んだピーマン、もやし、
  人参、椎茸を炒めます。
2.野菜に火が通ったら好みの大きさに刻んだ
牛肉を入れ軽く炒め、少量の水を加えます。
3.水で溶いた葛を回し入れ、
トロミが付いたら火を消します。
4.ごはんの上にかけて、
よく混ぜて出来上がりです!


今日は調理人さんはチンジャオロースを
イメージしてごはんを作ってみたんだって!
なんでチンジャオロースかっていうと、
このあいだ中華料理屋さんで食べた
チンジャオローすがすごく美味しかったから!
という理由らしい。

(…調理人さんって、単純…)



さてさて、ここで太郎のチンジャオロース豆知識

チンジャオロース(青椒肉絲)は、
【ピーマン(中国語で青椒)と肉の炒め物】
っていう意味。

ボクは牛肉を使うのが
スタンダードだと思っていたけど、
実は中国でのスタンダードは
豚肉なんだって!
※牛肉を使った場合には「青椒肉絲(チンジャオニューロース)」と呼ばれるそうです。


そしてさらに驚くべきことに…
タケノコもチンジャオロースには
欠かせない食材のイメージですが、
本場中国では、
チンジャオロースにはタケノコは
使用しないらしいです


ってことは、日本に入ってきてから日本人好みに
色々アレンジされたってことなのかな?
まあ、ボク的には「美味しければなんでもアリ」なんで、
豚だろうが牛だろうがタケノコだろうが
タマネギだろうが気にしませんが
あ、タマネギはダメか…
 

ちなみに、ボク達やわんこさんには
タケノコは消化しづらいかもしれないから…と、
今日のごはんには、
調理人さんはタケノコの変わりに
『もやし』を使ってくれました。

タケノコの変わりにもやしを使っていても、
【ピーマンと肉の炒め物】という意味で言えば、
ちゃんとチンジャオロースーだよね



牛肉を炒めた香りが、
なんとも言えずボク達の食欲をそそります!
僕も花ねーちゃんも
おんなじレシピでしっかりいただきました♪

こちらがねこごはん


では、いただきま~す!
 
いつもおいしいごはんをありがとう
そして、いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッと応援お願いします!

 

 by モフ猫 太郎




【ペットホテル フィルウ】
練馬光が丘店


 フィルウのFacebookpage  ◆
 
◆  フィルウ世田谷店のブログ  ◆

 

 フィルウのトレーニング(しつけ)ブログ 
  手作り食の疑問に答えるブログ